2009年 05月 27日

大門から竹芝桟橋へ(2)

浜松町のガード下をくぐり、恩賜公園の脇を桟橋へ向かう。
途中修学旅行生に出会う。
e0129750_22195634.jpg

その生徒たちが入っていった建物の入り口にはスクリューを象ったポールが。
e0129750_22202554.jpg

道路の時計も操舵環と、このあたりは否が応でも船舶や航路を意識させてくれる。
e0129750_222253100.jpg

[PR]

by chousan-drybox | 2009-05-27 22:31 | 東京 | Comments(6)
Commented by Duo-700 at 2009-05-28 10:58
オブジェで、港町を感じさせる街づくりですね
インフルエンザの流行で、修学旅行も延期の学校もあると聞きましたが
そろそろ、落ち着いてきたからでしょうか、短い髪の後ろ姿、まさに学生。
Commented by yuki at 2009-05-28 11:18 x
長さん/drybox さん、おはようございます。
 竹芝桟橋 昔?よく耳にしたところですね。
 船の操舵環の時計、なかなかしゃれてます。
 船舶関係の資料館でしょうか?
Commented by chousan-drybox at 2009-05-28 13:03
Duo-700さん、こんにちは。
今回撮って来ませんでしたが、歩道の脇に三宅島の火山岩などが置か
れ、伊豆方面からの人には故郷を思い出させると思います。
関西は修学旅行キャンセルが多かったようですね。
Commented by chousan-drybox at 2009-05-28 13:05
yukiさん、大阪展終わったようですね。お疲れ様でした。
このポールがある所は都の産業貿易センターですが、洒落てますね。
Commented by scottts at 2009-05-28 15:21
港町なんですね。 おしゃれな雰囲気なんですね。
しかし随分歩かれているご様子ですが、足腰が丈夫なんですね。
Commented by chousan-drybox at 2009-05-28 20:43
scotttsさん、この辺は以前来たときは場外馬券?の売り場が近くにあ
った様な記憶があるのですが、随分洒落た町になっていました。
港町というのは良い響きですね。
距離はそれ程ありません、駅から海までそれほどないです。
歩くのは苦になりませんが、物忘れが多くなっています^^;


<< 大門から竹芝桟橋へ(3)      大門から竹芝桟橋へ(1) >>