M8とR-D1写真日記

ydrybox.exblog.jp
ブログトップ
2011年 03月 01日

下高井戸あたり

e0129750_995416.jpg

jpgより反転
[PR]

by chousan-drybox | 2011-03-01 09:11 | 徘徊散歩 | Comments(8)
Commented by dysphagia at 2011-03-01 12:55
この光は素敵ですね。
なんだかホンワリしています。
すごく素敵な1枚だと思います。
Commented by chousan-drybox at 2011-03-01 17:21
dysphagiaさん、コメント有り難う御座います。
午後の柔らかい光の逆光が好きで歩き回りますが、学校帰り良い
ことでもあったのでしょう、楽しそうにおしゃべりしていました。
Commented by tullyz2 at 2011-03-01 20:35
どうしてこういうシーンを撮ったことがないのか考えてみましたら
ひとつはその時間帯は会社にいること、もうひとつはこういう細い道が
拡幅でなくなってしまっているということなのですね。
都会の方が昔のままを長く残しているのかもしれません。
Commented by chousan-drybox at 2011-03-01 20:58
tullyz2さん、年金暮らしなのでいつでも可能です^^
都心の幹線道路の無いところは、細くてグニャグニャしている道
路だらけですね。そういうところがまた徘徊が楽しいです。
震災や戦災に遭わなかった所が残っているのでしょう。
Commented by rogan-since2005 at 2011-03-02 00:45
こんばんは。

これはいいですね。仲むつまじき友かな。そんな雰囲気です。
モノクロームだとよりいっそう雰囲気が出ますね。向こうから
そ知らぬ顔でやってくる自転車もいいな。
Commented by chousan-drybox at 2011-03-02 00:51
rogan-since2005さん、こんばんは。
カラーでもきれいなんですが、モノクロにすると午後の光が具合
が良くて反転してしまいました。
モノクロは見る側に集中力や想像力を喚起するようですね。
Commented by junko at 2011-03-02 17:53 x
うわーーかわいいなーー
この光の感じと影の感じとランドセルが何とも言えず、和みます――
後ろ姿って思いのほか語ってることが多く、大好きです
Commented by chousan-drybox at 2011-03-02 20:58
junkoさん、こんばんは。
放課後の開放感でしょうか、人間の表現力は言葉や表情だけじゃ
ないですね。
道路のマンホールの蓋やセンターラインの反射にも助けられたか
もしれません。


<< 下高井戸あたり(2)      野川の鴨(2) >>