M8とR-D1写真日記

ydrybox.exblog.jp
ブログトップ
2008年 03月 09日

芝神明界隈(2)

歌舞伎の演目にある「め組の喧嘩」、この芝神明・芝大神宮で行われていた大相撲の力士達とめ組の喧嘩を題材にした実話だそうである。鳥居からすぐ登る階段の上にある狛犬の台座にそのめ組の文字があった。私にとっては佐伯泰英の「密命」シリーズに登場する火消したちの姿の方が身近に感ずる。
e0129750_0534613.jpg


天気がよければもっと艶っぽく撮れたと思う。境内にて。
e0129750_0551088.jpg

summaron35mm3.5 L-mount
[PR]

by chousan-drybox | 2008-03-09 01:16 | 東京 | Comments(2)
Commented by かわごえ at 2008-03-09 02:24 x
一枚目の写真が私のイメージするズマロンととても近いです。デジタルでは写したことがありませんが、やはり雰囲気はでるものなんですね。当たり前と言われれば、その通りなんですけど(^^;
Commented by chousan-drybox at 2008-03-09 12:13
かわごえさん、逆に私は殆どのレンズがデジタル以降に入手したもので、フィルムではsummicronやtele-elmaritなど数本でした。
め組の文字が彫られた台石の感じがそれらしいと思っているのですが。


<< 日本民家園(1)      芝神明界隈 >>