M8とR-D1写真日記

ydrybox.exblog.jp
ブログトップ
2008年 03月 31日

烏山寺町(1)

04年の蔵出し。東京都世田谷区にあるお寺が数多く集まる一帯が烏山寺町。もともとは関東大震災の時に東京の各所にあった寺を移転し、烏山の北の地区に集めた寺町。

順正寺の寺紋。
e0129750_0422564.jpg


西連寺の寺紋。
e0129750_043418.jpg

オリンパスE-10は優れたレンズと余裕のあるセンサーのバランスよいカメラと思う。この頃はオリンパスのC-8080やE-1をメインに使っていたが、その後エプソンのR-D1とライカのレンズに魅せられて行く。
[PR]

by chousan-drybox | 2008-03-31 01:15 | 東京 | Comments(4)
Commented by yo-scherzo at 2008-03-31 11:23
寺紋というものもこうして並べてみるとそれぞれ個性と独特のデザインがあり、味もありますね。
Commented by chousan-drybox at 2008-03-31 14:05
yo-scherzoさん、言われる通りですね。何気なく撮っていましたが題材として面白いかもしれません。
Commented by 牛飼い at 2008-03-31 21:05 x
寺紋って言うんですか、こういった彫り物にはどういう訳か惹かれるものがありますね。
Commented by chousan-drybox at 2008-03-31 22:24
牛飼いさん、DP1でいろいろ楽しんでいますね。
暖簾とかマンホールの蓋とか、こういった物撮ってしまうんです。


<< 烏山寺町(2)      芝神明界隈(4) >>