M8とR-D1写真日記

ydrybox.exblog.jp
ブログトップ
2008年 05月 20日

梅が丘星辰堂(1)

世田谷の梅が丘にある羽根木公園、駅名にあるとおり梅の名所である。
公園の中にはグランドなどもあり、区民の憩いの場となっている。
この公園の中にとても静かな庭園を持つ茶席・星辰堂と日月庵がある。
この日は雨模様で、さらにしっとりとした日本の庭園を見ることが出来た。
一枚目は京都の宝泉院のように、ガラス戸を通した額縁の絵にしてみた。
e0129750_23255643.jpg

この落ち着いた庭を管理する方のお話を聞いたが、雪が降った日などは思わず見とれてしまうそうである。さもありなんという光景である。
e0129750_23264465.jpg

[PR]

by chousan-drybox | 2008-05-20 23:43 | 東京 | Comments(8)
Commented by yo-scherzo at 2008-05-21 18:09
この場所、初めて知りました。
本当に落ち着いた素敵な庭園ですね。
管理する方が見惚れる、というのはよほどのことだと思います。
Commented by chousan-drybox at 2008-05-21 19:55
yo-scherzoさん、私も梅が丘図書館に行ったとき、何気なく公園をうろついた時存在に気がつきました。
狭い庭園ですが、お茶を立てて頂く場所としては最高だと思います。
Commented by roxanne6 at 2008-05-21 20:37
球面は周辺が少し落ちるんですね。
Commented by tullyz2 at 2008-05-21 21:05
2枚目の渋い感じが好きです。
Commented by YUKI at 2008-05-21 21:08 x
長さん/DRYBOX さん、こんばんは。
 前に一度見せてもらった気がしますが、竹垣がなんともおもしろいですね。
Commented by chousan-drybox at 2008-05-21 21:15
六助さん、R-D1の方が目立つようです。
Commented by chousan-drybox at 2008-05-21 21:18
tullyz2さん、2枚目のほうが雨の日の感じがしますね。
Commented by chousan-drybox at 2008-05-21 21:22
YUKI さん、一枚目はshingaiさんの板で既出です。
竹垣は絶妙な不規則性だと思います。静かな庭園に一見不釣合いのようなアンバランスさが特徴になっていると思います。


<< 梅が丘星辰堂(2)      朝潮運河(6) >>