2008年 05月 29日

M8でM-rokkor40mm(3)

逆光は弱そうだ。
安く売っているラバーフードのせいではないと思う。
なんでもない写真だが特徴は出ていると思う。
e0129750_0364719.jpg

五重塔の1階部分、ピントは分かりにくいが、柱の金属装飾あたり。
40mmは意外なほど安い値段で売られていると思うが、小さくて明るくて、使いやすい。
e0129750_0384620.jpg

[PR]

by chousan-drybox | 2008-05-29 00:52 | 東京 | Comments(6)
Commented by Duo-700 at 2008-05-29 09:09
拝見させて頂いて、最近は全く出番の無い、眠っている40mmレンズ、
使ってみようと思います、苦労して手に入れたレンズですから。
Commented by chousan-drybox at 2008-05-29 20:20
Duo-700さん、何十年前ものレンズが最新のデジカメと引けをとらないことを実感します。
ジュピターのレンズ群もどんな絵が出るのか試してみようと思っています。
Commented by yo-scherzo at 2008-05-29 20:48
一枚目はフレアなんでしょうか?
でも、いい感じの線が出てると感じました。
うーん、こんな立派な五重塔があったとは…。
Commented by chousan-drybox at 2008-05-29 21:28
yo-scherzoさん,午後4時くらいの逆光ですから影響が大きかったのかもしれませんね。
大きい寺ではないし、そんなに古い五重塔ではありません。
この地区の開発事業が昭和に行われた時、関係者が寄贈したもので、小高い風の強いところなので内部に鉄筋を使い、外装は木曾作りだそうです。
Commented by cuniacius2 at 2008-06-01 11:49
たしか、M-Rokkorのラバー・フードはSummicron-Cより相当肉厚で立派だとか。ラバー・フードは貧相だという人もいるみたいですが、旅の時や、撮ったりしまったりを繰り返さないといけないようなときは、便利で私は好きです。
40ミリの画角も私はとても好きです(35ミリフィルムでもAPS-Cでも)。
Commented by chousan-drybox at 2008-06-01 13:13
cuniacius2さん、オリジナルのラバーフード使ってましたが、折り曲げて携帯するので割れてしまいますね。今は安いのが出ているのでそれにしてます。


<< 柳橋辺り      M8でM-rokkor40mm(2) >>