M8とR-D1写真日記

ydrybox.exblog.jp
ブログトップ
2008年 07月 30日

浅草(5)

花やしきから狭い路地に入っていくと、飲み屋が連なるエリアがあって、道の上に植物のアーケードを組み、日陰はやはり少し涼しい。
e0129750_232086.jpg

夕方に近いのできれいな花々に水遣り。
e0129750_2322039.jpg

これも大きな「吊りしのぶ」というのだろうか。
涼しさを醸しだすような工夫は江戸の時代から続いているのだろうか。
e0129750_232419.jpg

R-D1 summicron35mm/2.0 6-elements 角つき
[PR]

by chousan-drybox | 2008-07-30 23:14 | 東京 | Comments(6)
Commented by YUKI at 2008-07-30 23:32 x
長さん/drybox さん、こんばんは。
 かき氷 安いですね。 祇園だと倍以上するでしょう。食べた事ありませんが。

 3枚目、向こうでだいぶボケていますが、なんか声が聞こえてきますね。 向こうにピント合わせた方が・・・。
 近接ですと、35mmでも相当ボケますね。
 
Commented by tullyz2 at 2008-07-30 23:39
いいですねー、下町という感じです。3枚目がとても好きです。
レンジだとボケ具合がわからないので、背景がボケボケだったり
するんですが、この位の感じが想像をかきたてていいです。
Commented by chousan-drybox at 2008-07-30 23:42
YUKIさん、東京でも安いほうでしょうね。

この吊りしのぶに集中してしまいましたね。下町らしい会話を取り損ねたかな?
このレンズはまだ使ってませんが、このボケはあまりうるさくないですね。
Commented by chousan-drybox at 2008-07-30 23:46
tullyz2さん、コメント有難うございます。
背景の生活観が分かる程度のボケもいいものですね。
地方から出てきた者にとっては、実際に見る下町はこれからも楽しい被写体です。
Commented by gato at 2008-07-30 23:49 x
長さん、お久しぶりです。
浅草、何年もご無沙汰ですが下町情緒に満ちあふれた素敵なところなんですね。
"花やしき"...名前だけは何度も聞いたことがありますが、なかなか楽しそうなところ、こうして長さんのお写真を拝見していると、いつか是非訪れてみたくなります。
Commented by chousan-drybox at 2008-07-31 00:34
gatoさん、今晩は。
気が向いて合羽橋から歩いてきましたが、まだまだ情緒のあるところが残っていますね。
最近はテレビドラマで 旅館ものや和菓子やさんの話などやっているので、よけい興味を駆り立てられます。


<< 浅草(6)      浅草(4) >>