2008年 09月 12日

九段下(4)

外から見たことはあったが、靖国神社の中に入るのは初めてだ。
入口から内門までかなり広い。
「靖国」と言う映画のせいか、マスメディアの撮影やインタビューには厳しい表示が。
庭の山桜には生き残りの部隊の表示があった。
神社仏閣は大好きだが、ここはまだ戦時中の雰囲気があり、戦争を知らない子供たちの世代の私は、落ち着かない気持ちであとにした。
e0129750_2232564.jpg
e0129750_2234353.jpg

e0129750_22213540.jpg

このレンズは、この様な明るい所で絞って使う時は多分エルマリート21ミリASPHに近いのだろう。
薄暗いとき絞りを開けるとウェットに感じるのは個体差なのか?
[PR]

by chousan-drybox | 2008-09-12 22:18 | 東京 | Comments(14)
Commented by tullyz2 at 2008-09-12 23:29
これが靖国ですか。
普通の日はあまり人がいないのですね。
建物は普通の神社ですが、マスコミの情報が特別のもののように見せてしまいます。
24mm、いい描写です。
Commented by chousan-drybox at 2008-09-12 23:41
tullyz2さん、私ももっと人がいるかと思いましたが、この時間帯は少なかったです。
建物は普通ですが、大きな鳥居や銅像、展示場やインドのパール判事の写真の展示など、普通の神社じゃないなと痛感します。
tullyz2さんのノクチやヘクトールの絵と違って、絞ってまわりを沢山写しこもうという絵ですが^^;
Commented by Duo-700 at 2008-09-13 11:01
こんにちは、僕も靖国神社は行った事がありません
いつかは行ってみたいと思うのですが、今、僕らが幸せな生活を
おくれるのは・・・・と思うと頭が下がります。
僕も時に24mm使うのですが、友人から、マニアック過ぎるなどと
言われます・・・・好きなレンズです。
Commented by Neoribates at 2008-09-13 11:31 x
私もこのレンズ持ってはいるのですが,重くて出番がないですぅ... ただ,スッキリした写りですきなんです.とくに秋の色なんか透明感があっていいですよ.
Commented by chousan-drybox at 2008-09-13 13:16
Duo-700さん、たしかに24ミリは21と28の中間で位置づけは微妙ですよね。
でもM8では31ミリ、R-D1に21ミリを付けたのと近く、感覚としては一番好きなレンジです。
Commented by chousan-drybox at 2008-09-13 13:21
ご隠居さん、ブラックはどのくらい軽いか気になるくらい、シルバーレンズは重いですね。
画角的には好きなレンズで、少し集中して使ってみようと思っています。
これからの季節に良さそうですね^^
Commented by scottts at 2008-09-13 14:05
靖国神社の中にはまだ入ったことがありませんが、
やはり魂が漂っているのでしょうか、いくら都会の変化はあっても
ここは永久に変わらない一角になるのでしょうね。
Commented by chousan-drybox at 2008-09-13 14:39
scotttsさん、やはり独特な雰囲気ですね。
漂っている魂が安らかに眠ってほしいと思いました。
Commented by gato at 2008-09-13 15:31 x
こんにちは、長さん。
私も一度も靖国神社の中まで入った事がありませんので、お写真とても興味深く拝見させていただきました。
都会の喧噪とはうってかわって静寂感が漂っていますね。。。
Commented by la_road at 2008-09-13 16:52
こんちは。m24asphは使いやすく、絵もしっかりしてますよね。私も一時使いました。

靖国は私も行った事ありません。
いつか行ってみたいです。
Commented by chousan-drybox at 2008-09-13 18:24
gatoさん、これからの秋の、イチョウの葉が黄色くなる頃がきれいかもしれません。
Commented by chousan-drybox at 2008-09-13 18:26
la_roadさん、お使いになったことがあるのですね。
画角的にもっと使ってやっても良いレンズかもしれません。
Commented by roxanne6 at 2008-09-14 08:20
良く初詣に行くと、不思議なオジサンが居ます。
それはそれで面白いんで好きなんですが。
Commented by chousan-drybox at 2008-09-14 09:43
六助さん、分かるような気がします。
人間の気持ちは移ろいやすいですが、ある時点で止まってしまう事もある、そういうことでしょうか?


<< シャンティイ(1)      九段下(3) >>