M8とR-D1写真日記

ydrybox.exblog.jp
ブログトップ
2008年 12月 12日

新宿南口のイルミネーション(2)

南口から甲州街道を渡って右手にある宮崎県物産店の前あたりに集う若者たち。
e0129750_19532552.jpg

何時来ても行列のドーナツ屋さん。左のイルミネーションは真っ青。
e0129750_19534146.jpg

溢れる青のイルミネーションを見上げたり撮影する人人人。
e0129750_1954230.jpg

[PR]

by chousan-drybox | 2008-12-12 20:00 | 東京 | Comments(12)
Commented by andoodesign at 2008-12-12 21:57
ここ、僕もよく通りますが、3枚目の場所はキレイですね!
この量の点光源だと、さずがにノクティルックスでも前ボケが回ってますね。
Commented by chousan-drybox at 2008-12-12 22:53
andoodesignさん、多くのカメラを持った人がいました。
開放だと思いますが、1枚目も同じような点光源のボケ方ですね。
Commented by tullyz2 at 2008-12-12 23:15
1枚目は十分な明るさで撮れますね。3枚目はまたすごいです^^
最近はどこに行ってもLEDのイルミネーションなので電球好きの私はちょっと盛り上がりません。省エネの世の中なので仕方ないですが。
Commented by chousan-drybox at 2008-12-13 00:21
tullyz2さん、一枚目の若者の表情がしっかり撮れていますから、さすが
ノクチですね。
シャンゼリゼも日本人が作った青のLEDで街路樹を飾っていましたが、ネオンや白熱球風の色の方がパリらしいかなと思いました。
さすがにLEDは色も熱も冷めたイルミネーションです。
Commented by roxanne6 at 2008-12-13 06:44
なかなか夜、ノクチを持って出かけられません、こういうところでは独壇場ですね。
Commented by kurakame at 2008-12-13 08:37
新宿のイルミネーション、先日出かけて、いや通りかかって撮ってみましたが、ちょっと時間が早くて迫力不足でした。
ノクチ、羨ましいです(!)。
Commented by chousan-drybox at 2008-12-13 08:43
六助さん、やっとノクチを夜持ち出せました。
点光源のボケや収差など、特徴が出たようです。
1.0という明るさのアドバンテージを楽しむ一刻でした^^
Commented by chousan-drybox at 2008-12-13 09:04
kurakameさん、これは6時前くらいの時間で程よい暗さでした。
忙しい日が続いていたのですが、この日は我慢できなくてビオゴン28ミリ
とノクチで南新宿を徘徊し、ストレス発散してきました^^
Commented by photoboy5 at 2008-12-13 09:26
 新宿のイルミネーションは、さすが東京だけあって凄いですね。
名古屋駅前のイルミも今年は白色LEDが沢山使われていて、凄く明るいです。
多分F2.8クラスのレンズで十分なくらいの明るさがあります。でも、ノクチを
つかった時の色や立体感は独特ですから、こうした夜景には欠かせませんね。
↓のバイオレットのオブジェも凄く雰囲気があって素敵ですね。2枚目、3枚目などは
僕も撮ってみたいカットで参考になりました。
Commented by chousan-drybox at 2008-12-13 10:33
photoboy5さん、だんだんLEDに変わっていくのでしょうね。
密集した所は明るいですが、目がチカチカします。
何度か撮っていますが、こういう光源は難しいですね。目は暗さに反応し
て適正露光するので、撮って見てがっかりすることが多いですね。
ノクチは立体感がすごいです。
Commented by scottts at 2008-12-13 11:01
美しい光の洪水はこの中に立つと余計に豪華さを感じるでしょうね。
青系が多いんですね。
Commented by chousan-drybox at 2008-12-13 11:35
scotttsさん、見上げる人たちは一様に目が輝き歓声を上げてます。
心がふわーっと広がるようです。
ここには写っていませんがこの青と白が殆どで、以前の温もりを感じさせる物が少なくなっていますね。


<< 新宿南口のイルミネーション(3)      新宿南口のイルミネーション(1) >>