M8とR-D1写真日記

ydrybox.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 04月 ( 28 )   > この月の画像一覧


2008年 04月 30日

等覚院

生田緑地の周りには花で有名なお寺がある。この等覚院は別名ツツジ寺、東名川崎インター近くでお隣の区になる。ホームページで開花情報を見ると盛りが過ぎているようだ。今年もいい時を見遅れてしまった。
お寺の入り口の山門には仁王さんが2体の阿吽(あうん)像。口を開いている方が阿像だそうだ。
e0129750_1859384.jpg

眼鏡なしDR-summicron50mm 一部trimしています。
[PR]

by chousan-drybox | 2008-04-30 19:14 | 川崎 | Comments(6)
2008年 04月 28日

朝潮運河(4)

晴海側の運河沿いにある自転車屋さん。無造作に並べてあるようだが、見ていて楽しくなる。
e0129750_23261061.jpg


summaron35mm2.8 L-mount
[PR]

by chousan-drybox | 2008-04-28 23:23 | 運河 | Comments(2)
2008年 04月 27日

朝潮運河(3)

shingaiさんの掲示板既出ですが、オープンテラスの手すりに集う鳩。

ズミルクス50mm球面ですが、逆光で開放だとボケが水彩画の様になっています。
e0129750_2127578.jpg

[PR]

by chousan-drybox | 2008-04-27 21:34 | 運河 | Comments(6)
2008年 04月 26日

朝潮運河(2)

オープンテラスの広場、車椅子の人の散歩。

逆光の影響がピンクのフレアに出てしまった。フードが純正じゃ無いせいかもしれない。
e0129750_21461284.jpg

[PR]

by chousan-drybox | 2008-04-26 21:58 | 運河 | Comments(6)
2008年 04月 25日

朝潮運河

東京の月島と晴海の間に流れる朝潮運河。
ここは晴海側のオープンテラス。
親子が水遊びしている濃いブルーの池とそこから伸びるタイルの曲線が素敵だ。
e0129750_21353839.jpg

[PR]

by chousan-drybox | 2008-04-25 22:26 | 運河 | Comments(10)
2008年 04月 24日

池袋(4)

通称・芸劇 東京都芸術劇場。長いエスカレータに乗って見上げるホールの天井。
e0129750_20593421.jpg

地下で行われた先輩の卒業展、丁度講師の先生が一人一人の生徒に講評している場に遭遇した。一緒に聞いていたが、私が生徒だったらと思うと彼らの緊張さが自分のことのように感じられた。日の丸の構図や広角での情報の処理などの注意、印画紙の選択や覆い焼きのツールと手の違いなど、生徒の表現したいものをどうやれば実現できるか、丁寧に説明していた。よく自分の好みを押し付ける先生がいるが、それは感想にとどめていた。
デジタルになりつつある写真の世界だが、フィルムでモノクロを撮影(それもマニュアルで)から展示表現まで、かつて自分がやって来たことの意味を考えさせられた。
e0129750_21462910.jpg

sonnar38mm/2.8 CONTAX-T レンズ MS改
[PR]

by chousan-drybox | 2008-04-24 21:51 | 東京 | Comments(4)
2008年 04月 23日

池袋(3)

池袋駅構内で抽選会をしていた。普段の何倍もの大きさの回す機械に慣れていないので、色のついた玉がなかなか出ない。でも係のお姉さんは笑顔で応対していた。ご苦労様。
e0129750_22214282.jpg

芸劇途中のエスカレーター。皆さん上下とも律儀に左に寄って乗っていた。
e0129750_2222366.jpg

sonnar38mm/2.8 CONTAX-T レンズ MS改
[PR]

by chousan-drybox | 2008-04-23 22:36 | 東京 | Comments(4)
2008年 04月 22日

池袋(2)

噴水の池の周りで遊ぶバングラディッシュの子供たち。
e0129750_2341189.jpg
e0129750_23412377.jpg

sonnar38mm/2.8 CONTAX-T レンズ MS改
[PR]

by chousan-drybox | 2008-04-22 23:47 | 東京 | Comments(2)
2008年 04月 21日

池袋

先輩の写真学校卒業展に池袋の芸劇に行った。丁度バングラディッシュの人たちのカレーフェスティバルが行われていた。以前原宿に休日になると大勢の外国人が集まっていたが、それ以上の規模の大きさだった。広場はちょっと香辛料の強い香りが漂い、肉の串焼きなどの出店が並び、晴れ着に着飾った人々が民族の言葉で開放感を味わっているようだった。
e0129750_2335076.jpg

久しぶりに会ったのだろう、友人や家族たちのリラックスした表情が印象的だった。
e0129750_23352953.jpg

[PR]

by chousan-drybox | 2008-04-21 23:51 | 東京 | Comments(6)
2008年 04月 20日

パリの道(2)

日本の音楽グループにL'arc-en-cielというグループがあり、world-wideに活躍している。
パリでPCのアダプターを忘れたことに気づき、FNACなど探し回って、昔パリ中央市場跡のレ・アールの地下にたどり着いた。腹が減ってマックでハンバーグを食べ、トイレを借りて出て見ると見慣れた名前があった。ラルク・アン・シエル通り。空にかかるアーチ、虹という意味だが、色々な面白い道がある。柱の中央に、小さくて見づらいが 'rue de L'arc-en-Ciel' と表示されている。
e0129750_19505898.jpg

パリでのトイレ事情の悪さはよく言われるところだが、ここのマックは無料だった。殆どそうだと聞いていたが、他の2ヶ所では違った。ここは、掃除していた店員に'Il y a 'と聞いたとたん'Voila'と指差したのでそういう客が多いのだろう。
e0129750_1953878.jpg

[PR]

by chousan-drybox | 2008-04-20 20:32 | 旅行写真 パリ | Comments(4)