M8とR-D1写真日記

ydrybox.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧


2009年 06月 30日

田原町から入谷(1)

最近こっているコーヒーのミルの部品などを探しに田原町から合羽橋へ。
香ばしい団子の匂い、醤油の焼き団子の程よい苦味。「桃太郎」さんの店先のムクゲ。
e0129750_23265099.jpg

いかにも伝統の味を守っていそうなドジョウやさん。
e0129750_23283185.jpg

M8にはマウントさえ出来ない可愛そうなDR・ズミクロン。
せいぜいR-D1で可愛がってあげよう。
[PR]

by chousan-drybox | 2009-06-30 23:38 | 徘徊散歩 | Comments(6)
2009年 06月 26日

小学校の公園(2)

タイトルとは関係ありませんが、大好きな紙が発売中止となって大変残念だったのですが、ピクトリコからのメールでヴェルヴェッティA3/+のアウトレット販売で無事ゲットし、素人の写真好きの使用に間に合う数を確保しました。これが最後の販売になるだろうと書き添えてあります。
私の知る方にもこの紙が好きな方がいますから間に合うといいのですが。
モノクロは月光の緑が気に入っていますが、カラーはこれで行けそうです^^
といいつつピクトリコのサイトを見たら、9時半からの発売で、A3+50枚 40セット、A3+20枚 6セット、A3 20枚 8セットが30分で完売してしまいました。
こんなに売れるのなら再発売すれば良いのにと思います。

本題に戻って、夕方犬の散歩によく遭遇する。お孫さんと楽しそうだったのでお許しを得て。
e0129750_1021935.jpg

小学校の時計台、塔の中を見てみたい。
e0129750_1023085.jpg

elmar50mm/2.8 第2世代
[PR]

by chousan-drybox | 2009-06-26 10:18 | 徘徊散歩 | Comments(4)
2009年 06月 25日

小学校の公園

中央公園から小学校の方へ行くと、学校の周りに小さな公園がある。
大きな木を囲むようにコンクリートの枠組みがあり、その上にそっと人形のような彫刻がいて、子どもたちの登下校を見守っている。
e0129750_21281999.jpg

このほかにもヘビや亀たちの彫刻が、いかにも生活しているように見えた。
e0129750_21282641.jpg

1枚目は2絞りくらい、2枚目は開放だが、木漏れ日のうろこの様なボケの出方が違う。
elmar50mm/2.8 第2世代
[PR]

by chousan-drybox | 2009-06-25 21:36 | 徘徊散歩 | Comments(4)
2009年 06月 23日

クジラ橋(3)

クジラ橋の上から西を望む。
右は多摩カントリーゴルフクラブ。左のマンションの奥は蛍や鷹のいる上谷戸。
e0129750_721424.jpg

M8 elmarit21mm
橋のたもとにはクジラの親子が泳いでいる。
e0129750_722828.jpg

R-D1 summilux35mm
[PR]

by chousan-drybox | 2009-06-23 07:09 | 徘徊散歩 | Comments(8)
2009年 06月 21日

中央公園 野球場

クジラ橋の反対側、中央公園には休みとなると球児が集まる野球場がある。
外野席はすべて芝生。
e0129750_22101092.jpg

e0129750_229925.jpg

センターの奥には洒落た観客席が。
e0129750_2291777.jpg

[PR]

by chousan-drybox | 2009-06-21 22:14 | 徘徊散歩 | Comments(4)
2009年 06月 20日

クジラ橋(2)

多摩尾根幹道路に架かるユニークな形の橋「クジラ橋」。
e0129750_1138636.jpg

道路を挟んだ体育館と公園を結ぶ。橋の上は歩行者用の道路になっている。
e0129750_11381920.jpg

橋の近くには土木学会の1997年度田中賞受賞の碑がある。
e0129750_11383094.jpg

道路の中央帯や駐車場があるため全景をパンで撮るのは出来そうもない^^;
[PR]

by chousan-drybox | 2009-06-20 11:45 | 徘徊散歩 | Comments(16)
2009年 06月 18日

カルガモの親子(2)

クジラ橋の前にカルガモをもう一枚。
買い物の途中に妻にカルガモを見せたくて。
先日はヒナが5羽の親子だったがこれは3羽。もう一組4羽がいた。
今日は2メートル弱のところまでヒナが寄って来た。
妻は「ヒヨコみたいね」と楽しんでいた。
e0129750_1935412.jpg

しかし5羽の親子が見当たらない。
ご近所と思われる方が、カラスにやられたかねーと心配そうだった。
e0129750_19355011.jpg

右の鴨は片足で長い間佇んでいた。
e0129750_1935577.jpg

docomo SH-906i
[PR]

by chousan-drybox | 2009-06-18 19:43 | 徘徊散歩 | Comments(6)
2009年 06月 16日

亀がこんなに人間に無警戒

アヒルの近くで亀に餌をやっている親子に出会いました。
e0129750_2203877.jpg

パンくずのようですが、6匹いる亀が競争で口を大きく開けていました。
餌をやってるおじさんも楽しそうで、私も思わず笑ってしまいました。
若い亀は岸の上まで餌を追いかけてくるほどで、この池は鴨・鯉・亀みんなパンくずでOKのようです。 
e0129750_2205855.jpg

[PR]

by chousan-drybox | 2009-06-16 22:08 | 徘徊散歩 | Comments(6)
2009年 06月 15日

鴨じゃなくアヒル?

4月にこの鳥に似た鴨の写真をあげたが、この鳥はかなり大きいし飛びそうもないので、野アヒルかなと迷ってしまう。野鳥図鑑と称するサイトを見ても、野鴨との見分けは難しいらしい。
e0129750_21756100.jpg

換算で32ミリくらいのレンズで1メータ弱まで近づいても逃げようともしない。
この季節までいて(カルガモは別として)、こんなに太っているのはやっぱりアヒル?
e0129750_2181410.jpg

その後wikipediaの鴨に出てくるアヒルとの比較の写真で、首の白い輪や形と色から野アヒルのようだ。
英語でもduckは両方の意味があるが、さすがフランス語では区別している。
[PR]

by chousan-drybox | 2009-06-15 21:36 | 徘徊散歩 | Comments(8)
2009年 06月 14日

カルガモの親子 豊ヶ丘南公園

クジラ橋の全景を撮りがてら、多摩市豊ヶ丘南公園に寄ってみた。
いつも鴨やアヒルに会える池で、カルガモの親子が泳いでいた。
ヒナは5羽、父親鴨はいつもちょっと離れ、子供たちを見守っていた。
隣の人がパンくずを投げると、大きな鯉が急いで集まって来た。
e0129750_221870.jpg
e0129750_2212450.jpg

(若干トリミングしています。)
[PR]

by chousan-drybox | 2009-06-14 22:12 | 徘徊散歩 | Comments(10)