M8とR-D1写真日記

ydrybox.exblog.jp
ブログトップ
2008年 09月 04日

鎌倉(9)

銭洗い弁天へのトンネルの手前にある甘味屋さん、ガイドブックにも出ていたから有名なのか。
看板が無ければ民家と間違えてしまう。
e0129750_2147451.jpg

トンネルを出て急な坂を登ると、薄暗い洞のような入口、ここが銭洗い弁天。
e0129750_21535823.jpg

ここの湧き水は何故見つかったのだろう、この先の化粧坂切通しを開いた時に偶然に?
e0129750_21542314.jpg

弁天の境内の脇にあるお宮さんで、お祈りする母と纏わり付く娘。
e0129750_21544260.jpg


by chousan-drybox | 2008-09-04 22:08 | 鎌倉 | Comments(12)
Commented by tullyz2 at 2008-09-04 23:42
最後のはいいですね。それにしてもすごい解像感です。
朱色の橋がちょっと色あせていますが、こんなものだったのでしょうか。
Commented by chousan-drybox at 2008-09-04 23:54
tullyz2さん、撮りっぱなしのJPGですが、繊細すぎるような感も無きにしも非ずです。
朱色はもうちょっと濃かったかもしれないですね。
Commented by gato at 2008-09-05 00:15 x
前回、あまりにも疲れ果て途中で挫折してしまい辿り着けなかった銭洗い弁天、このお写真のおかげで行った事にできます。
これからの季節、鎌倉の秋を満喫出来そうですね。
Commented by chousan-drybox at 2008-09-05 00:52
gatoさん、鎌倉は自転車を使わないと、歩くしかない辿り着けないところが多いですね。
この辺はバスや電車で移動が出来る京都と違う所だと思いました。
この日も色々行きたかったのですが、建長寺と銭洗い弁天に絞って歩きました。
一時間くらいで行ける鎌倉なので、ルートを何回かに分けて行きたいと思っています。
秋の風情は楽しみですね。
Commented by アミーゴ at 2008-09-05 07:30 x
おおーこの夏に行ったとろだ!暑い日でした。しかも同じ球面で・・・!
Commented by fields24 at 2008-09-05 08:36
古都系はそういう店が多いですよね。
Commented by chousan-drybox at 2008-09-05 09:08
アミーゴさん、暑い日に球面で、偶然ですがそうさせる何かがある町なのかもしれませんね。
R-D1とM8とも殆ど球面で撮ってました。
Commented by chousan-drybox at 2008-09-05 09:14
fields24さん、この途中にもひっそりと暖簾を出している店が何店がありました。鎌倉らしいといえるのでしょうか。
Commented by scottts at 2008-09-05 12:12
ここを歩くときは鎌倉の歴史などを学習してからだと
より興味をもって回れますね。
Commented by Duo-700 at 2008-09-05 12:47
こんにちは、どのお写真を拝見しても、名所旧跡ばかりでいい被写体が
たくさんありますね、ゆっくりと歩いて見たい街です、球面いい味です。
Commented by chousan-drybox at 2008-09-05 13:14
scotttsさん、そうなんですね。
今回は古いガイドブック片手に思い立って廻りましたが、あとで歴史を調べることになりました。
行き当たりばったりも良いですが、歴史を少しでも分かれば又違った情感をもてますし。
Commented by chousan-drybox at 2008-09-05 13:21
Duo-700さん、京都や奈良と肩を並べる古都ですが、低い山を背負って海からの襲撃に備えた幕府を作ったので、狭いなかに結構神社仏閣があり見所が多いと思います。
絞っても開けてもおもしろいレンズですね。


<< 鎌倉(10)      鎌倉(8) >>