人気ブログランキング |

M8とR-D1写真日記

ydrybox.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:その他( 60 )


2019年 08月 31日

Porterへの失望

私は吉田カバンが好きで、財布も二代目、A5のシステムバインダーやポーチを2種類使ってきたが、ビニールのコーティングと言うのだろうか、ポーチが使い物にならなくなっている。
ここの製品は、古くなったり摩耗してもほとんど修理でなおせると思うが、ネットで探してみると一枚の交換でも3000円くらいらしい。
でも一枚直してもどんどん剥がれが拡大していき、結局総取り替えにになるだろう。
ポーチ自体の作りはしっかりしているのに、素材の表面の剥離によって、Porterへの評価は失望と変わった。

横長でマチの区切りが1つのこのポーチはストラップの裏側はまもなく全滅。
本体も全体に剥離が広がっている。
e0129750_14013050.jpg
e0129750_14020184.jpg
マチの区切りが2つのこのポーチは、まだコーティングの素材も柔らかくなっていないが、当たりやすい角のあたりから剥がれが出来ており、進行が広がっている。
横長の方は使用を断念し、こちらがひどくなるまで使っていこうと思う。
e0129750_14024810.jpg
e0129750_14030916.jpg



by chousan-drybox | 2019-08-31 14:11 | その他 | Comments(0)
2019年 07月 02日

Olympus E-10がなんとか復活

ACアダプターでしか立ち上がらなかったE-10。
バッテリーケースの接触面に緑青が出ていたので拭いてみたがだめだった。
ACアダプターからバッテリーを繋ぐ算段をしていたとこに、テレビのコマーシャル。
心くんのおもちゃがバッテリーが錆びて動かない。そこで仮面ライダーがCRC-556を吹きかけサビを取ると動き出す。
今まで接触面には油性のものを使わないと思っていたが、吹きかけたあとよく拭き取ればいいかとトライ。見事に復活。

それとこの機種の欠点の、グリップと距離環がベタつくので、ダイソーで買った「ちりめん風貼れる布」黒を貼り付け持ち出せるようになる。
画素は400万だけどレンズがもったいない。
メインにもサブにもならないが、E-1とE-10 時々使ってやろう。
e0129750_23305365.jpg


by chousan-drybox | 2019-07-02 23:48 | その他 | Comments(0)
2019年 06月 19日

上野 クリムト展 Leica X-1

現在 クリムト展は東京で2ヶ所開かれている。
もう一つは六本木の国立新美術館で、一度に同じ作家の展覧会が別々にと言うのは珍しいのだろう。
今日はシルバーデイ、65歳以上は無料と言う日だったせいか大変な混雑で、40分待ちだった。
絵の前はずっと人だかりで、資料等も近づけないほど。
同時代のウィーンの画家も展示されていたが、明らかに色使いが異なり、クリムトは人間くささを感じた。
特に「女の三世代」は圧倒的で、最後に飾られていた「家族」はほとんど黒の画面に浮かぶ白い顔が印象に残った。
e0129750_20520448.jpg
e0129750_20521460.jpg


by chousan-drybox | 2019-06-19 21:02 | その他 | Comments(0)
2019年 01月 01日

謹賀新年2019

e0129750_17445068.jpg
e0129750_17450165.jpg
e0129750_17451880.jpg
e0129750_17453135.jpg


by chousan-drybox | 2019-01-01 17:45 | その他 | Comments(0)
2018年 08月 16日

大泉町の小泉城跡

1590年 秀吉軍に攻められ落城した城址 
桜の木が茂る内堀が一周し、今は公園として残されている。
e0129750_02111296.jpg
e0129750_02112925.jpg
e0129750_02114603.jpg




by chousan-drybox | 2018-08-16 02:18 | その他 | Comments(0)
2018年 08月 14日

大泉文化村の佐藤忠良

群馬県大泉町の文化村には佐藤忠良の裸婦の像がある。
大泉町自体に3つ、文化村には2つ。
そのうちの外庭の像は1988年作「夏の像」。
中庭には冬の像があるそうだ。
1981年にはParisのロダン美術館で個展を開く。

e0129750_21251359.jpg
Leica Q
e0129750_21264705.jpg
R-D1 Sonnar T*28mm/2.8 MS改造
e0129750_21275137.jpg




by chousan-drybox | 2018-08-14 21:43 | その他 | Comments(2)
2018年 06月 23日

昨日のネイマール

昨夜のブラジルーコスタリカ戦はギリギリまで点が入らず、いいゲームだった。
結局後半のラストに2点を入れたブラジルが勝利したが、ネイマールのプレイに首を傾げた。
ビデオ判定であわやPKとなるファールが取り消された。
ネイマールは腹を触られたことをいいことに大げさに倒れたのが世界中に見られ、取り消し後もエクスキューズすることもなく、プレーを再開した。
後半にもボールが離れたあと相手選手の首あたりを強打し、倒してしまった。
ネイマールが口汚く叫ぶ様子が映し出され、ゲーム終了・勝利の後には首を斬るような仕草をした。
審判を騙し分からないようにファールをすることをプロフェショナルファールというそうだ。プロもアマの試合でも見かけるが、逆に潔くファールをしてしまったと手を上げ謝る姿も見る。
分からなければ何でも良ければ、隠れてドーピングしているのと変わらなじゃないか。リスペクトを感じさせないゲームは観ていて気持ち悪い。
e0129750_12070313.jpg


by chousan-drybox | 2018-06-23 12:08 | その他 | Comments(0)
2018年 06月 22日

ミケルソンの愚行

ミケルソンが、設定が厳しいグリーンで転がるボールを逆に打ち返した。
ルール上は2打罰になるだけだが、これはゴルフではない。
そもそもゴルフは止まったボールを打つスポーツだ。
ペナルティは故意でなくとも付くのに、今回は故意にしかも戦術として行った。
これで失格にならないとすると、アマチュアゴルファーやジュニアたちが真似しそうだ。
例えば、チップインバーディー狙いでオーバーして崩れるより、ピンの後ろ側でパットで待ち伏せすれば良い。なんて考える輩が出そうだ。
内外のプロたちが、気持ちはわかるとか、コース設定が悪いとか、俺はやらないとか言っているが、なぜはっきりとゴルフじゃないと言わないのか。
これじゃ紳士のスポーツなんて言えないだろう。
e0129750_23474405.jpg


by chousan-drybox | 2018-06-22 00:05 | その他 | Comments(0)
2018年 06月 03日

GR Digital 初代 SD CARD 認識せず

新宿のRicoh修理センターに出していたGR Digital 初代、修理センターのPanasonicの1GB SDだと認識するものの、時々不安定になる。基板の可能性なのだが如何せんこの頃のパーツはなく、修理不能で帰ってきた。
手持ちの2GB迄のいくつかを試すと、CFDの2GBが認識した。が今後はなるべくカードを抜き差しせず、USBケーブルでデータを転送しよう。
GR Digitalのレンズは大好きだが、宮崎さんのところでもライカマウントへの改造は不可なので、なんとか持ってもらいたい。

新宿 都庁あたり
e0129750_14350912.jpg
e0129750_14355219.jpg



by chousan-drybox | 2018-06-03 14:36 | その他 | Comments(0)
2018年 03月 18日

満開

今年は殊のほか花の付きがよく、溢れるほど沢山咲いた。
もらった時も花の名はわからなかったが、デンドロビュームの一種なのか?
e0129750_21310652.jpg


by chousan-drybox | 2018-03-18 21:35 | その他 | Comments(0)