人気ブログランキング |

M8とR-D1写真日記

ydrybox.exblog.jp
ブログトップ
2019年 07月 02日

Olympus E-10がなんとか復活

ACアダプターでしか立ち上がらなかったE-10。
バッテリーケースの接触面に緑青が出ていたので拭いてみたがだめだった。
ACアダプターからバッテリーを繋ぐ算段をしていたとこに、テレビのコマーシャル。
心くんのおもちゃがバッテリーが錆びて動かない。そこで仮面ライダーがCRC-556を吹きかけサビを取ると動き出す。
今まで接触面には油性のものを使わないと思っていたが、吹きかけたあとよく拭き取ればいいかとトライ。見事に復活。

それとこの機種の欠点の、グリップと距離環がベタつくので、ダイソーで買った「ちりめん風貼れる布」黒を貼り付け持ち出せるようになる。
画素は400万だけどレンズがもったいない。
メインにもサブにもならないが、E-1とE-10 時々使ってやろう。
e0129750_23305365.jpg


# by chousan-drybox | 2019-07-02 23:48 | その他 | Comments(0)
2019年 06月 19日

上野 クリムト展 Leica X-1

現在 クリムト展は東京で2ヶ所開かれている。
もう一つは六本木の国立新美術館で、一度に同じ作家の展覧会が別々にと言うのは珍しいのだろう。
今日はシルバーデイ、65歳以上は無料と言う日だったせいか大変な混雑で、40分待ちだった。
絵の前はずっと人だかりで、資料等も近づけないほど。
同時代のウィーンの画家も展示されていたが、明らかに色使いが異なり、クリムトは人間くささを感じた。
特に「女の三世代」は圧倒的で、最後に飾られていた「家族」はほとんど黒の画面に浮かぶ白い顔が印象に残った。
e0129750_20520448.jpg
e0129750_20521460.jpg


# by chousan-drybox | 2019-06-19 21:02 | その他 | Comments(0)
2019年 06月 16日

カサブランカが咲いた Olympus E-10

蕾が膨らんでいたカサブランカが咲いた。
普通のユリと違うところは花弁が反り返るところらしい。
いい香りが漂う。
夜見たら蕾が少し開いていたので、この花は夜咲くのかな?

Olympus E-1が復活したのでE-10も棚の奥から探して撮ってみた。
バッテリーでは立ち上がらないのでACアダプターで。
400万画素という化石に近い数値だが、よく写った。
レンズシャッターはローライのようで、なんだか懐かしい。
e0129750_11015075.jpg
e0129750_11015843.jpg
e0129750_11020671.jpg


# by chousan-drybox | 2019-06-16 11:08 | レンズの試し撮り | Comments(0)
2019年 06月 15日

北山公園菖蒲園 Olympus E-1 (4) 茶かわせみ

公園のわきにある茶かわせみ。
この日はオーナーのママが入院中のため、お茶とコーヒーの一部だけのメニュー。
国分寺茶を頼むと小さな急須とからの白の器。
白い器はおかわりのお湯を頼む時に使う。少し薄くなるが、5杯ぐらいは濃くて甘いお茶が楽しめる。
急須は、以前テレビで見た中国茶の飲み方と似てる。
森のカフェという本が出て客が増えたとか。

カフェの前の園芸屋さんの珍しい木。
ピンクと白の「煙の木」。
e0129750_14583738.jpg
e0129750_14585047.jpg
e0129750_14590134.jpg
e0129750_14591144.jpg



# by chousan-drybox | 2019-06-15 15:07 | 徘徊散歩 | Comments(0)
2019年 06月 14日

北山公園菖蒲園 Olympus E-1 (3)

東村山駅から20分位歩く。
公園までは紫の菖蒲園案内の旗がガイドしてくれる。
黄色の花は外来種だそうだ。
e0129750_17002318.jpg
e0129750_17003431.jpg
立葵も沿道に
e0129750_17005475.jpg




# by chousan-drybox | 2019-06-14 17:04 | 徘徊散歩 | Comments(0)