M8とR-D1写真日記

ydrybox.exblog.jp
ブログトップ
2008年 04月 22日

池袋(2)

噴水の池の周りで遊ぶバングラディッシュの子供たち。
e0129750_2341189.jpg
e0129750_23412377.jpg

sonnar38mm/2.8 CONTAX-T レンズ MS改
[PR]

# by chousan-drybox | 2008-04-22 23:47 | 東京 | Comments(2)
2008年 04月 21日

池袋

先輩の写真学校卒業展に池袋の芸劇に行った。丁度バングラディッシュの人たちのカレーフェスティバルが行われていた。以前原宿に休日になると大勢の外国人が集まっていたが、それ以上の規模の大きさだった。広場はちょっと香辛料の強い香りが漂い、肉の串焼きなどの出店が並び、晴れ着に着飾った人々が民族の言葉で開放感を味わっているようだった。
e0129750_2335076.jpg

久しぶりに会ったのだろう、友人や家族たちのリラックスした表情が印象的だった。
e0129750_23352953.jpg

[PR]

# by chousan-drybox | 2008-04-21 23:51 | 東京 | Comments(6)
2008年 04月 20日

パリの道(2)

日本の音楽グループにL'arc-en-cielというグループがあり、world-wideに活躍している。
パリでPCのアダプターを忘れたことに気づき、FNACなど探し回って、昔パリ中央市場跡のレ・アールの地下にたどり着いた。腹が減ってマックでハンバーグを食べ、トイレを借りて出て見ると見慣れた名前があった。ラルク・アン・シエル通り。空にかかるアーチ、虹という意味だが、色々な面白い道がある。柱の中央に、小さくて見づらいが 'rue de L'arc-en-Ciel' と表示されている。
e0129750_19505898.jpg

パリでのトイレ事情の悪さはよく言われるところだが、ここのマックは無料だった。殆どそうだと聞いていたが、他の2ヶ所では違った。ここは、掃除していた店員に'Il y a 'と聞いたとたん'Voila'と指差したのでそういう客が多いのだろう。
e0129750_1953878.jpg

[PR]

# by chousan-drybox | 2008-04-20 20:32 | 旅行写真 パリ | Comments(4)
2008年 04月 19日

パリの道

パリの話が出たので忘れないうちに日記にしておこう。
パリの道路の名前は歴史的なものが多くよく分からないが、「植物の散歩道」を歩いた後たどり着いたのがヴィヴァルディー通り。ところがそれと交差する小道を見るとブラームス通りだった。
ヴィヴァルディーはバロック派、ブラームスはロマン派で年代的にも土地柄でも一致するはずが無い。しかし二つの道路標示が並ぶ街角を見てなにか感激してしまった。
しかしこの無関係さから考えると、パリの街には歴史的には政敵の二人同士がつながっていたりするのではないだろうかと想像すると、ミシュランの青地図を見るのが楽しくなる。
Google Mapからパリ12区の一部を使用しています。
e0129750_15552585.jpg

ヴィヴァルディの方は遊歩道、ブラームスは普通の小道、標識を撮ったはずなのに見当たらない。ヴィヴァルディー通りはパリの市内には珍しい普通のビルが並んでいた。
e0129750_16125854.jpg

e0129750_16133443.jpg

[PR]

# by chousan-drybox | 2008-04-19 16:19 | 旅行写真 パリ | Comments(8)
2008年 04月 18日

秋葉原(2)

04年蔵出し。神田川を渡る万世橋の向かい側の赤茶けたレンガの高架。ここは昔万世橋駅があったそうだが、アーチ型の構造体が見ていて楽しい。
オリンパスE-10
e0129750_22532326.jpg


06年パリに一人旅した時これと同じような光景を目にした。
鉄道が廃止され残った高架線の上を植物のプロムナード(散歩道)、下を工芸関係の職人のアトリエとして新しく蘇らせた。Viaduc des Artsー高架線下のアトリエ。万世橋のレンガの高架とよく似ている。
e0129750_23275865.jpg

R-D1 elmarit21mm2.8(球面)
[PR]

# by chousan-drybox | 2008-04-18 23:33 | 東京 | Comments(6)