人気ブログランキング |

M8とR-D1写真日記

ydrybox.exblog.jp
ブログトップ
2019年 09月 07日

新座市 平林寺

以前、新座の野火止あたりを通った時、樹木の茂る広大なお寺が気になった。
平林寺、京都の妙心寺派の禅道の道場がある。
境内は俗人に媚びることもなく、まことに質素ではあるが、川越藩主の松平家とその一族の墓をまつっている。
自然の武蔵野の森林が残っていることで国の天然記念物を受けている貴重な文化財。
案内板に従って散策すると秋はさぞかし紅葉がきれいだろうと推測する。
e0129750_22104916.jpg
e0129750_22235320.jpg
e0129750_00164194.jpg




# by chousan-drybox | 2019-09-07 00:46 | 徘徊散歩 | Comments(0)
2019年 09月 03日

東府中 古民家の茶寮

東府中の一角に古民家で韓国料理の店がある。
テレビで紹介されたそうで、平日13時半頃伺ったところ、もう完売ということで食事はできなかった。
前の庭を撮らせていただいた。
olympus E-1 E-10という10年以上前のカメラを思い出して使っていると、LX3 の写りはパキッとしている。
e0129750_20125634.jpg
e0129750_20130483.jpg
e0129750_20131393.jpg


# by chousan-drybox | 2019-09-03 20:21 | 徘徊散歩 | Comments(0)
2019年 09月 02日

府中四谷のひまわり

住宅に挟まれ、休耕畑かな?
小ぶりのひまわりが密集している。
e0129750_18350371.jpg
e0129750_18351668.jpg
e0129750_18352641.jpg




# by chousan-drybox | 2019-09-02 18:38 | 徘徊散歩 | Comments(0)
2019年 08月 31日

Porterへの失望

私は吉田カバンが好きで、財布も二代目、A5のシステムバインダーやポーチを2種類使ってきたが、ビニールのコーティングと言うのだろうか、ポーチが使い物にならなくなっている。
ここの製品は、古くなったり摩耗してもほとんど修理でなおせると思うが、ネットで探してみると一枚の交換でも3000円くらいらしい。
でも一枚直してもどんどん剥がれが拡大していき、結局総取り替えにになるだろう。
ポーチ自体の作りはしっかりしているのに、素材の表面の剥離によって、Porterへの評価は失望と変わった。

横長でマチの区切りが1つのこのポーチはストラップの裏側はまもなく全滅。
本体も全体に剥離が広がっている。
e0129750_14013050.jpg
e0129750_14020184.jpg
マチの区切りが2つのこのポーチは、まだコーティングの素材も柔らかくなっていないが、当たりやすい角のあたりから剥がれが出来ており、進行が広がっている。
横長の方は使用を断念し、こちらがひどくなるまで使っていこうと思う。
e0129750_14024810.jpg
e0129750_14030916.jpg



# by chousan-drybox | 2019-08-31 14:11 | その他 | Comments(0)
2019年 08月 18日

京都人の密かな愉しみ Blue 修業中が再開した

相楽樹が産休のため中断していたこのシリーズ、吉岡里帆にキャスト変更で再開した。
作庭、陶芸、京料理、パン、京野菜の修行する若者たちの悩み苦しみ、喜びから目を離せない。
中京区御所南の「Bar Forest Down」のママ役の秋山菜津子もいい味を出している。
京都人である吉岡里帆の京都訛りが自然に感じる。

今年の祇園祭では四条通で粽(ちまき)が即完売し、地元の人達が買えないで嘆いていた。おそらく転売やオークションに回るらしい。
もちろん他の山や鉾の保存会でも農家に頼んで、それぞれのご利益のある粽が売られるが、神事などのものまで金儲けしようとすることを聞くとがっかりする。
e0129750_13041975.jpg


# by chousan-drybox | 2019-08-18 13:22 | 旅行写真 京都 | Comments(0)