M8とR-D1写真日記

ydrybox.exblog.jp
ブログトップ
2018年 03月 28日

新宿御苑(2)

御苑というと京都にもあるが、皇室の土地を公園にしたもの。
新宿の場合は江戸時代信州高遠藩内藤公の領地で、時代劇に甲州街道一番目の宿場町・内藤新宿という名で良く出てくる。現在は環境庁の所管。
国立公園だけに規制も多いが、トイレや休憩所が多く、車椅子の無料サービスもあるのはさすが。
e0129750_22434018.jpg
e0129750_22440365.jpg
e0129750_22443658.jpg


[PR]

# by chousan-drybox | 2018-03-28 22:56 | 東京 | Comments(0)
2018年 03月 27日

新宿御苑

子供のリハビリ仲間と桜満開の新宿御苑へ。
11時に大木戸門に集合、意外と混んではなく、休憩所もみんなと一緒に座れる。
入り口でのアルコール類の手荷物検査があり、注意書きにはテーブルや椅子、楽器やペット、火を使うことなどが禁止されている。
そういえば、50年位前、ギターを持ち込んで歌っていたら、注意されたなー。
e0129750_21581265.jpg
e0129750_21582164.jpg
e0129750_21584047.jpg

[PR]

# by chousan-drybox | 2018-03-27 22:06 | 東京 | Comments(0)
2018年 03月 18日

満開

今年は殊のほか花の付きがよく、溢れるほど沢山咲いた。
もらった時も花の名はわからなかったが、デンドロビュームの一種なのか?
e0129750_21310652.jpg

[PR]

# by chousan-drybox | 2018-03-18 21:35 | その他 | Comments(0)
2018年 03月 15日

手作りのお見舞い

4年半前、子供が倒れたとき、それまでもお世話になっていた方々から、木や枝・木の実などで作った人形を頂いた。
退院してからも沢山のサポート頂き、感謝の言葉もない。
e0129750_00550562.jpg


[PR]

# by chousan-drybox | 2018-03-15 00:58 | その他 | Comments(2)
2018年 03月 11日

私の Elmar 50mm 3.5

私のElmar 50mm 3.5はシアルナンバーがない、赤でもニッケルでもない、ごく普通のレンズ。
このレンズは様々なヴァージョンがあるそうだが、絞りは16まで、Germanyの刻印があるFeet目盛りのもの。
e0129750_15433911.jpg
e0129750_15475089.jpg
年代が知りたくてネットをググると、鏡胴番号で個体差の手がかりになるとのこと。
e0129750_15503856.jpg
距離感のノブの裏側に6の刻印。
これは紛れもなく赤でもニッケルでもない、戦前戦後に作られた一般的なクロームということのようです。年式は特定できず。
まあ70年以上は立っていると思いますが、レンズに拭き傷があるものの、年代にしてはきれいだと思います。
沈胴の鏡胴も殆ど傷がありません。が、鏡胴のガタが気になります。
写りはカラーの色は薄いですが、BW反転し調整すると見違えます。
テッサー型レンズなので、鷹の目と言われた描写は納得です。
R-D1には、沈胴ではセンサーに当たるので、テープでリミットしています。



[PR]

# by chousan-drybox | 2018-03-11 16:08 | レンズの試し撮り | Comments(0)