人気ブログランキング |

M8とR-D1写真日記

ydrybox.exblog.jp
ブログトップ

タグ:OLYMPUS E-10 ( 11 ) タグの人気記事


2019年 09月 02日

府中四谷のひまわり

住宅に挟まれ、休耕畑かな?
小ぶりのひまわりが密集している。
e0129750_18350371.jpg
e0129750_18351668.jpg
e0129750_18352641.jpg




by chousan-drybox | 2019-09-02 18:38 | 徘徊散歩 | Comments(0)
2019年 08月 31日

Porterへの失望

私は吉田カバンが好きで、財布も二代目、A5のシステムバインダーやポーチを2種類使ってきたが、ビニールのコーティングと言うのだろうか、ポーチが使い物にならなくなっている。
ここの製品は、古くなったり摩耗してもほとんど修理でなおせると思うが、ネットで探してみると一枚の交換でも3000円くらいらしい。
でも一枚直してもどんどん剥がれが拡大していき、結局総取り替えにになるだろう。
ポーチ自体の作りはしっかりしているのに、素材の表面の剥離によって、Porterへの評価は失望と変わった。

横長でマチの区切りが1つのこのポーチはストラップの裏側はまもなく全滅。
本体も全体に剥離が広がっている。
e0129750_14013050.jpg
e0129750_14020184.jpg
マチの区切りが2つのこのポーチは、まだコーティングの素材も柔らかくなっていないが、当たりやすい角のあたりから剥がれが出来ており、進行が広がっている。
横長の方は使用を断念し、こちらがひどくなるまで使っていこうと思う。
e0129750_14024810.jpg
e0129750_14030916.jpg



by chousan-drybox | 2019-08-31 14:11 | その他 | Comments(0)
2019年 07月 02日

Olympus E-10がなんとか復活

ACアダプターでしか立ち上がらなかったE-10。
バッテリーケースの接触面に緑青が出ていたので拭いてみたがだめだった。
ACアダプターからバッテリーを繋ぐ算段をしていたとこに、テレビのコマーシャル。
心くんのおもちゃがバッテリーが錆びて動かない。そこで仮面ライダーがCRC-556を吹きかけサビを取ると動き出す。
今まで接触面には油性のものを使わないと思っていたが、吹きかけたあとよく拭き取ればいいかとトライ。見事に復活。

それとこの機種の欠点の、グリップと距離環がベタつくので、ダイソーで買った「ちりめん風貼れる布」黒を貼り付け持ち出せるようになる。
画素は400万だけどレンズがもったいない。
メインにもサブにもならないが、E-1とE-10 時々使ってやろう。
e0129750_23305365.jpg


by chousan-drybox | 2019-07-02 23:48 | その他 | Comments(0)
2019年 06月 16日

カサブランカが咲いた Olympus E-10

蕾が膨らんでいたカサブランカが咲いた。
普通のユリと違うところは花弁が反り返るところらしい。
いい香りが漂う。
夜見たら蕾が少し開いていたので、この花は夜咲くのかな?

Olympus E-1が復活したのでE-10も棚の奥から探して撮ってみた。
バッテリーでは立ち上がらないのでACアダプターで。
400万画素という化石に近い数値だが、よく写った。
レンズシャッターはローライのようで、なんだか懐かしい。
e0129750_11015075.jpg
e0129750_11015843.jpg
e0129750_11020671.jpg


by chousan-drybox | 2019-06-16 11:08 | レンズの試し撮り | Comments(0)
2008年 04月 17日

秋葉原

04年蔵出し。この頃の秋葉は萌ちゃんたちは目立たなかったのじゃないだろうか。最初に彼女たちを見たのは確か末広町あたりだと思う。え、何でこの電気街にと感じたものだ。
e0129750_21401677.jpg

以前は万世警察があった辺りの上をまたぐ総武線の陸橋。こうしてみるときれいな緑色の橋だ。E-10の写す緑はM8やR-D1と比べても余裕を感じる。
e0129750_21403541.jpg

E-10

by chousan-drybox | 2008-04-17 21:54 | 東京 | Comments(12)
2008年 04月 16日

御茶ノ水

04年蔵出し。
聖橋からの鉄道の眺めはいつ見ても面白い。中央線快速と総武線各停、それに地下鉄の3本がそれぞれのダイヤに従って運行されているが、見る側はランダムに行き交う列車が飽きない。3本がバランスよく通過するとなにか得したような気になるのは私だけだろうか。
e0129750_23185047.jpg

その橋から駅のホームを見ているのも楽しい。
e0129750_23192414.jpg

E-10

by chousan-drybox | 2008-04-16 23:41 | 東京 | Comments(8)
2008年 04月 15日

聖堂(3)

04年蔵出しから。
聖堂の由来を調べ孔子廟だったことから、聖堂から昌平坂へ抜ける森のようなところにある巨大な像が孔子であったことに気がついた。
e0129750_21581225.jpg

学問所の跡だから絵馬に納得。この絵馬がある辺りは、なにか北野天満宮に似ている感じだ。湯島天神といいこのあたりは学問の聖地なのだ。
e0129750_2158432.jpg

E-10

by chousan-drybox | 2008-04-15 22:09 | 東京 | Comments(2)
2008年 04月 14日

聖堂(2)

04年蔵出し。聖堂に入ると何も無い庭のような広場がある。昔は大勢の人が座り祈祷した所なのだろうか。何も無い事がかえって神聖な感じがする。中国や韓国に行ったことが無いが、異国の寺院のような感じすらする。
e0129750_10111653.jpg

屋根を見上げると守護神のような獣が所々に配置されている。形はまるでノートルダム・ド・パリの守護神に似ている。
e0129750_10113468.jpg

E-10

by chousan-drybox | 2008-04-14 10:30 | 東京 | Comments(4)
2008年 04月 13日

聖堂

蔵出し04年神田聖堂。
インド人だろうか、奥さんの表情が印象的だった。
e0129750_2362020.jpg

e0129750_237891.jpg

E-10

by chousan-drybox | 2008-04-13 02:48 | 東京 | Comments(10)
2008年 03月 31日

烏山寺町(2)

オリンパスE-10での蔵出しです。撮影は04年。
中央高速北側にある常福寺。いつ来ても楽しい気分にさせられる。
お寺に来て楽しいとは不謹慎かもしれないが、住職の人柄がしのばれる。
e0129750_22294472.jpg


右の奥にも棚があり、釣り師やゴルファー、サッカー選手や警官などに扮した狸君たちが並んでいる。
e0129750_22301970.jpg


by chousan-drybox | 2008-03-31 22:39 | 東京 | Comments(2)